2020年6月20日 コロナ明け初 富戸FD PADI

コロナ期間中の長い眠りからの第1発目の富戸でのダイビングでした。
今回は東京からお越しの、優ちゃん、知ちゃん、ムーミンの3名様の担当させていただきました。

2か月ぶりの富戸なんで、どうなってるかなぁ~とウキウキ楽しみに潜りました。

海の中はというと、まず、アオリイカがきてます。
産卵シーンが見れました。
もちろん、卵もびっしりとついてます。

そして、テトラ側も群れがいっぱいいましたね。
クマノミ君たちも元気でしたよ。
結構襲ってくるので、卵産んでる感じでしたね。
イソギンチャクが引っ込んだら見所ですが、
いまはぼうぼうですので、そっとしておきました。

海の中が春から夏色になってきました。

さかなも元気よく出てきてますね。

そして、富戸ホールへ。
こちらも、水はちょっと悪いですが、光のシャワーが奇麗でした。

これからも、コロナに対して警戒しながら、バンバン潜っていきますね。

富戸 ヨコバマ 水温 20~22度 透明度8~10m
ダイビングインストラクターセンター伊豆 (DIC伊豆)

関連記事一覧

PAGE TOP