2021年4月30日 PADI ピークパフォーマンスボイヤンシー PPB

埼玉からお越しのいただきました、コージーと、志甫ちゃんのご参加です。

最初のご予約では、ファンダイブでしたけど、急遽 PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー)をやりたいと、
言われまして、講習にい切り替えました。

結果からいくとめちゃくちゃ上手になりましたね。(^^)v

こーじーは最初に潜降時間がかかっていましたが、最後の講習の時には、
めちゃくちゃ早く潜れるようになりましたね。
さすがです。
はたで見ていましたがダイブマスターのような潜り方でした。
浮力の方もばっちりできれいなホバーリングが取れてました。
深い深度に行ってもばっちり取れてましたので、これで一安心ですね。(^^)

しほちゃんは、アンクルウエイトをつけて潜っていたので、足が上がりにくくて、
スカイダイビング姿勢がとりにくかったようなので、
アンクルウエイトを外してみたら、すぐにとれるようになりましたね。
その後の講習やFDもきれいに取れてました。

これで、ばっちりピークパフォーマンスボイヤンシーですね。

おめでとうございます。

次は、ドライスーツでの講習をチャレンジしましょうね、
今回のと合わせて、浮力が上手くなりますよ。

今日は3ダイブをしましした。
最後のFDはテトラに行きました。
透明度が20mと良いのでさかなの群れを見にいきました。

そこはまるで、アクアリュウムの世界のようで海の中で癒されてました。


帰ってきても余韻で気持ちよかったです。

コロナ禍では海の中は感染が無いのでいいですよね。(^^)v

お疲れさまさでした。
富戸 ヨコバマ 水温 17度 透明度20m
ダイビングインストラクターセンター伊豆 (DIC伊豆)

関連記事一覧

PAGE TOP