2020年8月1~2日 PADI 富戸ヨコバマ ファンダイブ

長野からお越しの、おりさん、とにーさんのご参加でした。

なんと、とにーさんは2年ぶりのダイビングで緊張してるとか言ってましたが、
お愛想ですよね。

お久しぶりでお顔が見れてうれしかったです。
(細いのに、さらに少しやせてました)

1日は左に行き、クマノミのふ化前の卵を見て、2本目は産んでる最中に出くわしました。
貴重ですよね。

オスは産み終わった卵に、水をかけて新鮮な空気をおくってましたね、あ~けなげ。

そのほか、緑いろのカミソリウのペアや、レアなセミホウボウなどが見れました。

 

 

 

2日目はチョー久しぶりに脇の浜へ行ってきましたよ。
2年ぶりか?と記憶を振り返りましたけど、わからん。汗
古い過去は忘れともいい。w

今日は透明度が最悪でした。
なんと、2mです。
なにしろ見えない、迷子になりますよこんなんじゃ。と思いながら潜ってましたら、
イカの漁礁があり、なんとこの時期に卵を産んでくれてるじゃないですか。
ラッキーでした。

 

2本目は、透明度が悪いのヨコバマへ

このミギマキはれやでないですか?
通常は唇が赤いのですが、なんとスッピンではないですか?


浅瀬は悪いのですが、深場へ行くと少しマシだったけど、冷たくて濁っててとなげちゃう感じでした。
6月にも一度こんな感じがあったけど、
また来ちゃいましたね。

3日ぐらいでよくなってくれないかなぁ~。

でも、いろいろなのが見れて楽しかってです。

富戸 ヨコバマ 水温 21~24度 透明度2~3m
ダイビングインストラクターセンター伊豆 (DIC伊豆)

関連記事一覧

PAGE TOP